#30 どうしてトレーニングをする必要があるの?

トレーニング

恐らく、多くのアスリートが思う疑問だと思います。笑

 

私はその「トレーニング」という指導を仕事にしているため、

トレーニングの大切さを理解してますが、

タイトルのような疑問を抱かれている方のために、

そもそも必要なの?

というところから書いていきたいと思います。

 

目次

1, 練習だけで体力や筋力はつく?

2, トレーニングをやる理由

3, まとめ

1, 練習だけで体力や筋力はつく?

結論から言いますと、

いわゆる「練習」だけでも体力はつきます。

(※細かい練習内容は今回は割愛)

そうすると、、

だったら、トレーニングなんんてしないで練習だけしてればいいじゃん!

というご意見もでてくると思います。

 

その考えは、半分あってるし半分間違っています!

どういうことでしょう??

2, トレーニングをやる理由

先日、下記のような投稿がSNSありました。

投稿された方はバスケットボールのコーチです。

そうなんです。

トレーニングって上手くなるための(スキルが向上するための)、

手助けをしてくれるのです。

要は、
あなたのポテンシャルを広げてくれます。

しかも、それを

安全に、効率的に!

実は「練習」だけは、身体というものは、
ある程度の期間で適応します。

 

もっと体力や筋力をつけるには、
身体に”過負荷”を与える必要があります。

 

それを安全に、効率的に行えるのが、
ウエイトトレーニングやラントレーニングといった、
「トレーニング」なのです。

※ただし、安全に、効率的にというのが最大限発揮されるためには、
トレーニング指導専門の人の指導を受けた場合です。

なので、一度でも(ホントは定期的に)、
トレーニング指導専門の人の指導を受けることをオススメします。

3, まとめ

① 練習だけでも体力や筋力はつく(※練習の内容にもよるが)

② トレーニングは安全に、効率的にあなたのポテンシャルを上げてくれる

③ トレーニング指導専門の人の指導を受けることをオススメします。

というわけで、

トレーニング指導専門の人の指導のご依頼はこちらまで!

タイトルとURLをコピーしました