#25 ムーブメントトレーニングのオンライン受講と講師をやってみて

お知らせ

先日、1週間ほどかけてSchool of movementで、

オンラインでムーブメントトレーニングについて

ブラッシュアップのために受講しました。

私はCMCというムーブメントコーチの資格も

オフラインいわゆる対面式で受講しましたが、オンラインで受けるのは初めてでした。

オンラインで受講しての率直な感想としては、

結構あり!ということです。

ドコデモデキル!

 

何を言っても

一番のメリットは、ドコデモデキル!

 

自分の都合のいい環境で受けられ、

このご時世に関わらず、地方などの遠隔でも

クリック一つで受けれるのはとても有り難いことです。

また、一番の不安要素である

”感覚”がわかるかどうかですが、

これは講師の方の的確なキューイング

要は伝え方でそれは全く問題ありませんでした。

 

もちろん、私が以前にオフラインの対面式を受講している、

という点はあるかと思いますが、

初めて受ける方でも理解し、できるようなエクササイズです。

 

そして、いざオフラインで受講したときは、かなり理解度が増すと思います!

学習効率を上げ、時間のメリハリがつく

 

オンラインでのやり方で、

他にもビデオを見て行う、というやり方もありますが、

時間が合うならば、オンラインでも私はライブをお勧めします。

 

理由は、

まずは、その場で即時フィードバックをもらえること。

 

ビデオですと、

見て➔やって➔送って➔フィードバックもらって➔またやる

という流れですが、

 

オンラインでもライブであれば、

見て➔やる➔フィードバック➔またやる

というタイムラグをなくすことができます。

 

これは、学習効率を上げるためにはとても重要なことです。

そして、ライブで行うことで時間のメリハリもできます。

どうしても家にいると時間にルーズになることが多くなります。

 

しかし、このようにオンラインの予定を入れることで、時間にメリハリがつき、

ルーズな生活を変えることができます。

講師側もやってみて

私自身もオンラインで行ってみて、かなり手応えはありました。

講師側としても、離れていても伝えることができるというのは、

移動の面などのストレスを軽減することができます。

 

先日行ったテスト開催では、

参加者の方にもたくさんの嬉しいフィードバックを頂きました。

 

もちろんまだまだ、改善点はありますが、

この取り組みは講師側としても、とても面白いです。

 

そして、なによりコーチングスキルを練習することができます!

触れられない相手に、画面越しで

的確なキューイングのみで導かなければなりません。

 

とても鍛えられます!!!

 

たくさんのオンライン講座が増えていますが、皆さんもこれを機に、

一緒にムーブメントを学んで行きましょう!

ご興味ある方は、

School of movement HP

5/1(月)からスタートする、

ゼン道場@オンラインのお得な特典と情報がもらえる

ウェイティングリストに登録は、

こちらをクリックしてください!

【ゼン道場@オンライン】ダイジェスト
【ゼン道場@オンライン】ダイジェスト②
タイトルとURLをコピーしました